マンスリー運営 運営代行 | 株式会社ソソグー不動産

マンスリー運営 運営代行

マンスリー運営
運営代行

マンスリー事業を行うことで極力高い賃料で
のサブリースを行うことができますが、
マンスリー運営の運営代行も承っております。

コスト

その物件の家賃帯(単価)にもよりますが、下記のコストが発生します。

売上の10%〜20%の代行費用

初期費用で15〜20万円

初期費用はかかりますが、その後は売上が発生しなければ毎月で発生する費用はありません。

例えば、一日2,000円のお部屋を30日貸すと[2,000×30*0.85=51,000円]が収入になります。

通常の賃貸ですと3万円代の家賃のお部屋でもそれくらいの利益がでることもあります。

当社が借り上げする場合は、どうしても空室リスクなどもありますので極端に高い設定はできませんが、運営代行ですとそのリスクはオーナーがおいますので儲かるときも大きいという点が、運営代行の面白さです。

現在、当社で運営している入居率はへんぴな場所をふくめて8割以上で推移している上に、お客さんによっては半年から1年借りてくれることもあるということです。

エリアを限定すれば9割以上は常時稼働しています。

入れ替わり時のコストに関して

原則、光熱費と清掃費用はご入居者さまのご負担としていますので、そのコストも発生しません。

ただし故意過失などのリスクも通常賃貸にくらべると遥かに低いですが稀にございます。
独自のシステムを導入しており、年に1件あるかないかの頻度になっております。

マンスリーの運営は、ただの賃貸とは少し違っており企業・社会人や学生などの発展に貢献できるサービスでもあります。

当社運営サイト
BORDERLESS

空室でお悩みの方も、通常の賃貸とは違う形で社会貢献したい方も、お気軽にご相談くださいませ。