【ペット可】物件が増えています。 | 株式会社ソソグー不動産

【ペット可】物件が増えています。

ペット可の物件が増えています。

コラム:犬
ひと昔前は、「お部屋に傷がつく」「ニオイが残る」「汚れる」「うるさい」「近隣から苦情が出る」などの理由から「賃貸に住むならペットは無理」または「賃貸でペットを買うと家賃が高くなる」が常識でした。
ペットは家族の一員として一緒に住みたい人には中々難しい壁だったはずです。

どうしてペット可物件が増えてきたの?

近年、ペット可の物件が増えてきた背景には「空室の増加」があります。
お部屋の数(供給)がお部屋探しをされているお客様の数(需要)より多くなってしまっています。毎年、新築物件が建設される中で、空き部屋が増えると大家さんは困ります。すると当然『空室対策』を考えなければいけません。

  • リフォーム
  • 設備の導入
  • 防犯性の向上
  • 家具家電付き
  • 家賃の引き下げ
  • フリーレント期間を設ける

などなど、様々な対策をし、「お客様より選んで頂くため何をするのか」を常に考えなければなりません。

ペット可の物件が増えています。

リフォームやリノベーション、設備、条件など、
物件の立っている立地や築年数、大家さんの経営状況、近隣の競合物件が行っている対策などによっても、どんな対策をとるかは異なっていきます。

ソソグー不動産は管理会社として、そんな大家さんに対して適切な対策を提案することも大切な仕事です。お部屋探しのお客様の声を聞いていると、最近のペットブームもあり、「ペットを飼いたい」とおっしゃる方が、最近多くなってきました。
ですが、冒頭の懸念は大家さんの中にも残っているため、ペット可物件はまだまだ限られているのが現状です。
そのため、マンションを、「ペット可マンション」にすることで、お客様に選んでいただける可能性が高まります。ソソグー不動産でも、大家さんにペット可物件にすることを提案しますし、自社で所有しているマンションの中にもペット可物件は多くあります。空室対策の一つの効果的な手段として、近年、ペット可物件は増えているのです。

erina tsuneda